充電革命

スマホに充電革命

スマホの充電には少なくとも1時間以上の充電時間がかかります。
急に出掛ける場合は、予備のバッテリーが必要不可欠でした。

 

わずか30秒で満タン

 

ところがたった30秒ほどで充電ができる新型の充電器が開発されたという。

 

30秒といえば、カップラーメンよりも早い!
これは期待できそうです。

 

しかも発売は2016年頃というから、それほど遠い先の話でもなさそう。

 

18才の女子生徒が開発

 

さらにスーパーコンデンサーという超急速充電装置を18才の高校生が開発したという。
しかも前述の充電器よりも早い20秒充電完了。

 

充電回数も1万回と言うから、驚きです。

 

ちなみにこの女性、あるコンテストに応募して、5万ドルの賞金を獲得したそうです。
実用化、どちらでも良いので早めにお願いしたいです。